topimage

2017-10

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ルッカ植替え - 2012.11.09 Fri

2011年11月にホームセンターから半額で連れて帰った茶プラのルッカ。
10号菊鉢で1年が経過した現在はこんな感じ。デッキに置いてみると意外にデカいね。

DSC02289.jpg

今回は根の状態を確認するついでに庭の隅に転がっていた42φのテラコッタに植え替え。




結論から言うとこのルッカに10号鉢では小さ過ぎた。
土の容量が少なく、夏場に必要とする水分をまかなえず枝を伸ばしきれなかった。

DSC02291.jpg

特に7~9月は土が乾いて仕方なかった。
朝夕2回の水遣りでも水分が足りていないことが新芽の様子から見てとれた。
小鉢オリーブと同様、根はあるのに土の中の水分が足りず水を吸い上げられない状態。

それと黒い菊鉢が夏の太陽光を吸収して鉢内の温度が上がり過ぎていたように思う。
土中の温度が高くなれば鉢上から水分が蒸発するスピードも上がってしまうのかな。




鉢から取り出して発根具合を確認してみる。

DSC02293.jpg

1年で立派な根鉢の出来上がり。

ただ根の色はいまいち。一見、根腐れのように見えるかも知れないけど
熱の影響で変色というか木質化が進んでいるように見える。
何年か植え替えをしていないオリーブの根と似たような感じ。




ちなみに1年前の根の状態。

DSC08599.jpg

当時の茶プラのお約束であまり根が無い。
いや、あるにはあるんだけど状態の良い細根ではなかった。
それでも土作りを気をつければ1年で十分に発根する。




オリーブの根には空気(酸素)が必要で、水がいつまでも留まるような土は好まない。
土の物理条件を整えれば根は必ず伸びる。

DSC02295.jpg

根が伸びないオリーブにはそれなりの理由があって、その原因のほとんどは過湿、
つまり根周りの通気不足だとこの4年間で実感している。色々失敗したからね。

オリーブの根が液相率の高い環境下で窒息死しやすいのは確か。
そして死んだ根を嫌気性の菌類が腐敗させる。いわゆる根腐れと呼ばれる状態。
菌が根を腐らせるのではなく、土中に留まった水が根を窒息死させるのが先。

土の透水性を上げて不要な水は素早く通過させ、スムーズに鉢外へ排水させる。
常に新鮮な水と空気を根に供給することがオリーブの根っこ作りには欠かせないと思う。
地植えはともかく、限られた土の量で育てる鉢植えでは非常に大事なポイント。




今回は根鉢を一切触らずスッポリと植え込み。

DSC02303.jpg

こういう植え替えは楽でいいね。
これで少しは土中の水分量も安定するかな。




今シーズンである程度根は作れたし鉢も大きくしたので来春は地上も大きく動く。

DSC02297.jpg

DSC02301.jpg

2013年は本格的にルッカの樹形作りに挑戦です。
手ごわそうだ。

なるほど~
根の色や状態に解説つき、本当に勉強になります!
今日、saaさんのよりひとまわり程ちいさいルッカの植え替えの際、
水はけの悪いネチョっとした土に入っていたので、どのくらいのいじるか迷って4/1程の土を取りました。春頃にやり直す予定です。

こんな立派なルッカが、半額だったんですか!?
うちの方のHCではどんなに葉が落ちて瀕死状態でも、値下げされずにそのままの値段で売ってますよ。
しかもこっちの方はあまりオリーブって売れないのか、置いているHCも、造園屋もすごく少なくって。
あっても↑の様なのばっかり。
だからパワジオさんに行った時には感動しました(T T)

このルッカ主枝もまっすぐだし、枝も暴れてないし、すごいキレイ!!
我が家のルッカは台風の影響でちょっと斜めってて、まったく剪定してないから枝は大暴れ状態><;
早く何とかしてあげたいなぁ。

>minifineさん

この記事は僕の勝手な解釈なので参考程度に考えてくださいね!

ネチョっとした土は鉢植えオリーブにはとても相性悪いですね~。
今の時期は根をいじる適期ではないので4/1で正解っすよ^^
来年の3月に2/1まで土を落としてみて下さい。
僕はバケツに浸けて土を柔らかくしてからシャワーで落としてます。

>cielさん

はい、半額の1500円でした^^
へー、関東でもそんな感じなんですか?
北陸も入荷数は少ないんだけど買う人も少ないのでよく売れ残ってます^^;
HCのオリーブに比べたらパワジオさんのは圧巻でしょうね!

このルッカのうねった主幹とバランスの良い主枝に惚れて連れて帰ったんですよ。
なので来年は樹形作り頑張ります!
あは、ルッカは放置すると枝振りが大変なことになりそうっすね^^;

うちのルッカはしだれ枝です・・・
まぁ、それはそれでおもしろいのでわざとしだれさせてます^^;

来年は収穫より樹形直しをがんばるぞ~!!

saviさん

ルッカは枝垂れるって言いますもんね^^
品種の個性を上手に使って樹形作りを楽しみたいっすね!

うちのルッカも今年はいまひとつ枝葉に勢いが出なかったので
来年から2年かけて土台作り頑張りますわ~。


管理者にだけ表示を許可する

Olive品種タグ 2012 «  | BLOG TOP |  » オリーブウッドのオイル浸け

プロフィール

saa

Author : saa
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
saaです。1976年生まれ ♂
北陸の里山で妻と3人の子供、ワンコとのんびり暮らしてます。

リビングからデッキ、芝生、畑へとつながるオープンな庭をDIYで作り始めるも一向に進みません(笑)
住環境を整える=家庭環境も充実するという考えのもと庭作りに励む休日。

オリーブの樹が好きで、Missionをメインに30本ほどを育てながらオリーブのある生活を楽しんでます。
オリーブの観賞樹としてのポテンシャルを十分に引き出せるよう樹形作りに特化した管理を行っています。

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ

Olive.....オリーブ (45)
Garden.....庭 (0)
House.....住居 (0)
Dog.....ワンコ (0)
moto&car.....乗り物 (0)
handwork.....工作 (4)
favourite photo.....写真 (0)
others.....その他 (0)

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

count

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。