topimage

2011-05

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小豆島ミッションの不思議 - 2011.05.11 Wed

昨日から強い雨が降り続いている。明日の予報も1日雨マーク。
これだけ降ると恵みの雨というより地滑りなどの災害を心配してしまう。


とはいえこの雨で樹木の芽吹きが加速していることも確か。
3月に作った記念樹の鉢植えミッションも芽が動き出した。

DSC06217.jpg

少しはこの土地に慣れただろうか。
このミッションだけは枯らしたくないので水の管理には気を遣っている。

僕の作る土ではちょっと水持ちが悪いような気がするこの頃。
もうちょっと保水性に重心を置いたほうが良いかもなぁ。




ところでこのミッションは小豆島からやって来た。
うねった主幹から四方八方に枝を伸ばした樹冠が見事だと思う。

DSC06216-1.jpg

って背景に被って見にくい写真で・・(というか電柱ジャマ!)
僕の中では理想的なミッション。こんな樹形を自分で作れたら最高やね。



ここから本題。
このミッションを買ったときに生産者の方へ問合せをした。

①オリーブを堀上げるにあたって、根回しなどの処置は済んでいるか。
②根回しが未処理の場合、根の状態を考慮して植付けの際に枝を間引いた方が良いか。


生産者さんからの回答は。

①根回しはしていない、畑から堀上げたばかり。
②今はまだ根が動いていない時期なので枝抜きは不要。


僕としては堀上げたばかりのオリーブなので枝を間引いたほうが良いと思ったのだけど
本場のプロが枝抜き不要と言うので最低限の剪定に留めた経緯がある。

で、2ヶ月近く経った訳だけど、少し落葉はあったものの枯れ込む気配はなく
新芽もぞくぞくと動いているのだ。うーーん。




これは植え込む前の写真。根鉢に注目してほしいのだけど。

DSC05590.jpg

僕の感覚では根が無いに等しい。根鉢の大きさは25cmほど。
もし僕がこのサイズのオリーブを畑から堀上げるならW40cm、H30cmは確保するかなぁ。


本場のプロが育てたオリーブだから樹自体の体力はあるだろうけど
根回し無しで堀上げたということは細根の大部分を失っていると解釈。

根が水を吸い上げることができなければ葉は縮れて茶色く変色する。
デッキ前の地植えミッションがそうなのだ。冬の寒さで根をヤラれたらしい(あーあ)


だけどこのミッションは青々とした葉を維持し、普通に芽吹こうとしている。
枝葉の量は結構なもんだよ。なぜこの根でこれだけの葉を維持できる?

DSC06219.jpg

もっと気温が上がればどうなるか判らないけど、現状を見てる限りでは
このまま枝葉を伸ばし続けそうな勢いだ。

暖かくなって、凄い勢いで根が再生しているのだろか。
ちなみに僕は活力剤の類は一切与えていない。水だけ。



一つ気がかりなことがある。

②今はまだ根が動いていない時期なので枝抜きは不要。

これって3月の時点では枝抜き不要だが、暖かくなったら枝抜きしてね♪
って解釈もできる訳で。そういう意味なんだろうか。

暫くは注意して様子見やね。異変があれば早々に手を打とう。

DSC06224.jpg

しかし主枝の分岐位置など樹形作りの参考になるミッションだ。
小豆島のプロの仕事は流石だと思う。
スポンサーサイト

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

saa

Author : saa
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
saaです。1976年生まれ ♂
北陸の里山で妻と3人の子供、ワンコとのんびり暮らしてます。

リビングからデッキ、芝生、畑へとつながるオープンな庭をDIYで作り始めるも一向に進みません(笑)
住環境を整える=家庭環境も充実するという考えのもと庭作りに励む休日。

オリーブの樹が好きで、Missionをメインに30本ほどを育てながらオリーブのある生活を楽しんでます。
オリーブの観賞樹としてのポテンシャルを十分に引き出せるよう樹形作りに特化した管理を行っています。

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ

Olive.....オリーブ (45)
Garden.....庭 (0)
House.....住居 (0)
Dog.....ワンコ (0)
moto&car.....乗り物 (0)
handwork.....工作 (4)
favourite photo.....写真 (0)
others.....その他 (0)

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カレンダー

04 | 2011/05 | 06
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

count

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。