topimage

2017-05

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

冬のルッカ - 2016.01.23 Sat

オリーブに魅せられて何年経ったっけ。
何故か分からないけどオリーブの樹に惹きつけられてしまう。理由は未だに分からない。

P1000078.jpg

今一番のお気に入りはこのルッカ。

4年前の冬に主枝の分岐具合が気に入って我が家へ連れ帰ったのはよく覚えてる。
なぜ雪が降る時期にオリーブを買ってくるの? とカミサンに呆れられた記憶が。

その後、一昨年の春に地植えしたのだけど地に下ろした1年半で著しく成長し、
その樹姿があまりにも鉢植え向きだったので昨年の晩秋に再び鉢上げ。
地面に適当に穴掘って植えただけなのにねぇ・・・このルッカ強いね。

鉢サイズは60φで鉢底から高さは2m弱。主幹の太さは倍になった。




葉の表と裏、濃淡差が美しいのもルッカの特徴。雪を反射してより白く見える。
個人的にはモライオロの葉裏も白くて素敵だけどルッカは樹姿がワイルドで好み。

P1000103.jpg

P1000092.jpg

ルッカは開帳性が強く、また地面に向かって垂直に伸びる枝も多いなど癖は強い。
ただ強い樹勢を上手く生かせばオリーブらしいボリュームのある樹姿へ持ち込みやすい品種とも
感じている。その為には常に先を読んだ剪定を心がけてる。

最近はミッションの素直さが少し物足りない。
直立性の品種は僕の考えるオリーブ像とはちょっと違うのかなと。それも剪定次第だろうけど。




冬場は風が強いので大型のオリーブはしっかりと固定。

P1000110.jpg

地面に長めのペグを打ち込んで3点固定。これでも荒れた日には心もとない。
竹の支柱で支えれば尚良し。




以前はたびたびブログに登場していた末娘も早4歳。
その後異常もなく健康に育っています。兄ちゃんの影響を受けすぎてヤンチャなのが悩み。

P1000121.jpg

P1000086.jpg

オリーブについて色々書きたいこともあるけど今日はこの辺で。
oliveマニアの皆様はお元気かな。
スポンサーサイト

いつの間にか秋ですね - 2013.09.25 Wed

秋晴れの空の下、我家のオリーブ達は今日も元気です。

DSC05197a.jpg

あ、皆様ご無沙汰しております。
暫く仕事に忙殺されていましたがこの仕事量もコントロールできるようになってきました。
書きたい記事が沢山あるのでもう少し余裕が出てきたらまたブログ再開しますね。


しかし夏はしんどかったな・・・心が折れる手前まで行ってたかも。
仕事ごときに負けてたまるかっつーの!

太木挿し 2013.7 - 2013.07.30 Tue

オリーブ太木挿しのその後です。
前回の記事はこちら → http://girodeolive.blog24.fc2.com/blog-entry-406.html

ミッションA

DSC05038_20130728212914.jpg

DSC05040.jpg

太枝の先端が枯れ込んできました。
芽も5月以降は動かず。どうも駄目っぽい感じ。



ミッションD

DSC05041.jpg

DSC05042.jpg

DSC05044_20130728212924.jpg

良い部分と駄目な部分が分かれてきました。

写真では分かり難いのですが全体的に力がないです。
地上に引き上げ過ぎたなぁ・・・。



ミッションE

DSC05033.jpg

DSC05046.jpg

DSC05035_20130728212952.jpg

もうじき8月に入るというのに芽が伸び続けるということは根が出たか?
もちろん今は根の状態を探ったりはしません。このまま芽が伸び続ければ発根した証拠。
何とか1本だけでも成功して欲しい。



ネバディロ太木挿しは5月末に芽が動いたものの、それ以降は今ひとつ。

DSC05047.jpg

DSC05051.jpg

葉にハリがなく色も薄い。
ここまで無施肥だったのでそろそろ液肥を与えてみようかな。

ミッション 2013.7 - 2013.07.28 Sun

久しぶりのオリーブネタです。
この勤務体制だと今シーズンはあまり記事書けないかも・・。
コメントの返信も遅くなってますが勘弁して下さい。

という訳で末っ子ミッション 2013年7月の姿です。

IMG_3748a.jpg

ちょっと樹冠が大きくなって鉢底からの高さは180cm前後。
写真では伝わらないかもですが実物は結構なボリュームがあります。

オリーブを育てている人なら分かると思いますが、シーズンを通して
同じ樹形をキープし続けるのはなかなか大変なことです。
常に間引きや切り戻しを行う必要があり、新たな芽を立ち上げる作業が不可欠だから。
樹形作りはセンスではなく観察力と想像力が大事だと思っています。
そこに過去の経験が加わることで芽の動きを読むことが可能になるのだと感じています。

今シーズンは実も生っているので切るに切れない枝もあり昨年より難易度が高い。
(流石に実が大きくなってくると切れないな・・)
そこが悩ましくも楽しい。



春の施肥を最小限に抑えたのが裏目に出たらしく、結実後は葉色が一気に悪くなった。
慌ててIB肥料を投入し、7月中旬にはある程度色が戻ってきた。
かなりの数が結実したので疲れが出たのだと解釈してるけど実際はどうなんでしょ?

IMG_3753.jpg

あ、この地域だとどうしても冬場に葉が痛んでしまうので新しい葉に入れ替わるまでは
色の悪い葉も多数見受けられますね。そこがちと気に入らない・・。
だからって冬にガッツリ囲ってしまうのもなんだか不自然だし。
まだまだ試行錯誤が必要なようです。



で、肝心の実ですが。
落下したり枯れたりで結局肥大できたのは20数粒。なかなか手厳しい。

IMG_3791.jpg

IMG_3801.jpg

オリーブは春の施肥が重要だとオリーブマニア様たちの記事で目にしてきたけど
こういうことなのかな。勉強になりました。

ちなみに春の施肥量を抑えた理由は昨年のように5月の新芽を歪にしたくなかったから。
まだ施肥というものを理解できていないので今年は思いっきり少ない方向に振ってみた。
で、他のオリーブを見てても感じるのは芽の立ち上がりが鈍いということ。
流石に少なかったみたい。これは来シーズンに活かしたいと思います。



で、今日の写真。
だいぶ実が大きくなってきた (この写真だけCyber-shot H50で撮影)

DSC05077.jpg

この姿を眺めてマニア様たちはニヤニヤするらしいですね♪
いやいや、僕はノーマルなので軽く微笑む程度です。

それにしてもcanonの一眼レフ機とCyber-shotとでは絵が全然違うなぁ・・・。
当たり前っちゃ当たり前だけど。でも一眼レフはレンズ交換がやっぱ面倒やね。
僕は撮りたい時にパッと撮りたい。新品が買えるうちにフジX-S1を手に入れねば。



長女のミッションもいい感じで枝が立ち上がってきました。
6月に芽を調整しているので秋までは手を加えず伸ばす予定。

IMG_3767a.jpg

さすが直立性品種だけあって上に伸びる力が絶対的に強いね。
どうやって横へ広げていくかが今後の課題。地植えに相応しい樹姿に仕立てたいです。

ちなみに長女のミッションも残った実はわずか10数粒。
これは5月に根の半分を失い環境も変わったのでやむを得ないと思ってます。
今シーズンは根を伸ばすことに全力を挙げてくれ。



おまけ。
キミたちが嫁に行く頃にはこのオリーブ達はどんな姿になってるだろうね。

IMG_3787.jpg

太木挿し2013.5 - 2013.05.27 Mon

小豆島の農家さんから枝を分けてもらいオリーブの太木挿しを開始したのが2012年3月。
1年2ヶ月が経ち、明暗が分かれてきました。

ミッションA

DSC04550.jpg

DSC04551.jpg

5月の上旬から脇芽が動いている。
先端の枯れた枝を掻き分けるように新しい芽が伸びていく。

地際10cmの色が違うのは昨年秋に挿し高を変更した為。
ミッションAはイケるかも。




ミッションB

DSC04549.jpg

DSC04454.jpg

芽がほとんど動いていないのでBは駄目っぽい。
昨年の葉はなんとか緑を保ってるけど力がまったく感じられない。




ミッションC

DSC04548.jpg

DSC04461.jpg

この挿し木は昨年秋に用土の見直しと挿し高を変更しなかった個体。
見事に枯れました。

どうも赤玉土が主体の土では保水力が高すぎるようです。
次回また太木挿しを行う機会があれば砂主体の用土&超ディープな鉢で試してみたい。




ミッションD

DSC04552.jpg

DSC04553.jpg

枝の直径が12cmの一番太い挿し木。芽の動きはいまいち。
さすがに地上に引き上げ過ぎたかな。
そもそもこの太さの枝で上手く根が出るのかは不明。引き続き様子をみます。




ミッションE

DSC04545.jpg

DSC04546.jpg

直径10cmの挿し木。Eが一番パワーを感じる。
このまま7月に入っても芽が伸び続けるようなら根が出た証拠。
根が出なければ7月以降に枝の先端からじわじわと枯れていきます。
という訳でAとEにはなんとか生き残ってもらいたいなぁ。

ちなみに北側の日照2時間ほどの条件に置いています。
土の透水性を高めたので水遣りは4~5日に一度へと変更しました。

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

saa

Author : saa
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
saaです。1976年生まれ ♂
北陸の里山で妻と3人の子供、ワンコとのんびり暮らしてます。

リビングからデッキ、芝生、畑へとつながるオープンな庭をDIYで作り始めるも一向に進みません(笑)
住環境を整える=家庭環境も充実するという考えのもと庭作りに励む休日。

オリーブの樹が好きで、Missionをメインに30本ほどを育てながらオリーブのある生活を楽しんでます。
オリーブの観賞樹としてのポテンシャルを十分に引き出せるよう樹形作りに特化した管理を行っています。

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ

Olive.....オリーブ (45)
Garden.....庭 (0)
House.....住居 (0)
Dog.....ワンコ (0)
moto&car.....乗り物 (0)
handwork.....工作 (4)
favourite photo.....写真 (0)
others.....その他 (0)

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

count

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。